【中小製造業専門の特許マン】生産技術・産業機械の知的財産のことなら東京綜合知的財産事務所にお任せください。

【創業19年】生産技術・産業機械の知的財産専門

鉄人弁理士があなたの特許商標のお悩みを解決!
新宿御苑前知的財産相談室

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-5-1アルテビル新宿3F
 中小製造業の知財のかけこみ寺!東京綜合知的財産事務所運営


生産技術・産業機械を扱う中小製造業方へ
当所は
安心して丸投げできる特許事務所です。
生産技術・産業機械の特許案件を専門に取り扱い、

中小製造業の工場に出張して行う発明の発掘支援が当所の強み。
知財の視点から問題解決までの道筋をわかり易く説明します。
まずは、当所の知財相談をお申込みください!


特許だけでなく、企業の事業活動に必要となる実用新案、意匠、商標、著作権、不正競争防止法の案件を含め、先行調査、出願権利化、侵害鑑定、警告・係争事件、ライセンス契約書など知財法務に広く対応しております。

 知財戦略の成功請負人
弁理士 西 村 知 浩
受付時間:月〜金 9:00~18:00
定休日:不定休

業務依頼の当日着手・即納品をお約束!
お客様満足度NO.1を目指します

まずはお気軽にご相談ください
全国の工場へ直行します

03-3354-2041

東京綜合知的財産事務所まで

当事務所の理念

中小企業を元気にする!

我々は中小企業の経営をサポートする知財のプロ集団

経営哲学

経 営 哲 学

三方よし
(売り手よし、買い手よし、世間よし)

経営理念

経 営 理 念

中小企業の可能性を引き出す支援に徹し、

これを元気にする

MISSION

MISSION

生産技術・産業機械を専門に扱う
中小製造業の特許戦略を改善することで、

売り上げUPに貢献する

社訓

誠意・熱意・創意

弁理士記章と弁理士略章

常に信頼される誠意ある弁理士として社会に貢献し、

熱意をもって弁理士業務に努め、

叡智あふれる創意を活かせる特許事務所であることを目指す。

品質方針

当所サービスの品質方針は、

顧客第一の信念に基づき、その要求内容を上回るべく、
法令・弁理士倫理を遵守し、弁理士業務の品質を究め、
もって信頼と満足を得ること

です。

特許事務所(特に、大きな事務所)では、弁理士資格のない方が特許明細書作成などの実態業務に対して補助者として加わっていることがあります。

そして、その案件を代理人弁理士が詳細にチェックして、最終的に処理が完了するわけですが、弊所では、最初から最後まで、一人の弁理士が担当します。

すなわち、クライアントと打ち合わせするところから特許明細書を作成し、出願が完了するまでは、原則として、同一の弁理士が担当します。

そして、それだけではありません。

出願後の拒絶理由対応など、その案件に関わる事件を全て、同一の弁理士が担当します。

このため、出願後に、特許庁から拒絶理由通知がきた場合でも、技術内容や特許明細書の内容に熟知した弁理士が対応することになるため、手続きが円滑に進み、確実な仕事ができます。

また、特許庁審査官との面談も、円滑に実行できます。

このような体制は、結局、強力なパテントを取得することにつながるとともに、お客様やクライアントの労力を低減することができるというメリットが生まれます。

このように、当事務所は、いわゆる大量生産型ではなく、1件1件の仕事を懇切丁寧にするタイプの特許事務所なのです。

当事務所サービスの一番の売り

当事務所は、中小企業の知的財産部として機能することができます。
そのなかでも、当所の売りは『発明の発掘支援』。
これは中小企業の技術者が気づいていない発明を価値ある特許に育てること。
日本中に弁理士多しといえども、これができるのは当事務所のみです。

中小企業の知的財産に対する熱誠支援宣言

中小企業の日々の頑張りこそが、
日本の原動力だ!

当事務所では、個人発明家、ベンチャー企業、中小企業の知的財産戦略に力を入れています。

特許のことが何もわからない、商標の重要性がわからない、という所から、知的財産権の戦略的な活用まで、広くアドバイスさせて頂きます。


これらの知的財産権は、大企業だけのものではなく、ベンチャー企業や中小企業にとっても必要不可欠なビジネス戦略ツールです。

その理由は、同業者に対する市場における優位性であったり、取引額の値下げ圧力に対抗することであったり、何かと取引や市場の構図が関係してくるほかなりません。


その反面、弁理士事務所の敷居が高い(料金が高い)というマイナスのイメージから知的財産戦略が遠退いてしまうということも事実です。

それでは、折角のお宝も持ち腐れ状態になり、事業もうまく軌道にのりません。

そこで、知的財産に費やす僅かな投資で、大きな回収効果を実現できるお手伝いをさせて頂きます。

技術で、そして、知財で、影響を及ぼすことが出来る会社に発展させるチャンスです。

現場に始まり、現場で終わる

どこまでも現場主義を貫く

当事務所が特許で扱う技術分野は、機械工学。

機械工学のなかでも、生産工学が中心です。

生産工学の分野は、機械の設計や製造ラインなど大型の装置で稼働している工場が多いのです。


このため、顧問先であるお客様を当事務所に呼ぶということはありません。

工場に備えられている機械装置や設備に関する特許相談は、弁理士が現場に出向く体制をとっています。

その意味で、当事務所のサービスは、徹底した現場主義。

最近の工場は、いわゆる5Sが徹底されていて、とてもキレイです。

工場に入れば、動線もしっかり床面に描かれていて、整理整頓が行き届いています。

機械音やオイルのにおい。もともと機械エンジニアの私にはとても心地よい。

当所は東京が拠点ですが、関西や名古屋、北海道、新潟、北陸、九州まで出張します。

造船工場なら海辺の僻地まで伺います。

現場にこだわる理由は、現場は生産ノウハウや技術情報の宝庫だから。

百聞は一見に如かず。

技術者から話を伺う場合でも、工場で機械を見て動かしながら、理解することが大切。

弁理士が技術を深く理解しなければ、有効な特許権を取得することができません。

そのためには、電話よりもメールよりも、何よりも現場です。

当所の発明の発掘サービスは、現場に始まり、現場で終わる。

工場は、もともと機械エンジニアである弁理士の勲章でもあります。

機械設計図が読める弁理士があなたの会社の工場へ出張します

機械設計図は、発明の宝庫で宝の山。

設計図面には多くの発明が生まれている

設計図面には特許の山

技術者が苦労して完成させた機械設計図面。

設計図面には、とても多くの発明がつまっています。

しかし、技術者は、機械設計の結果として設計図を考えているため、発明に気づいていません。

当業者なら当たり前と思われている設計がとても多いのでしょう。

しかし、私のような弁理士が機械設計図面を拝見すると、そこは発明の山に景色が変わるのです。

機械設計者の立場ではなく、一歩下がって、部外者から図面を見ると、

なぜ?

なぜ?

なぜ?

のオンパレード。

技術者に質問すると、技術的な側面から丁寧に回答して頂けます。

その際、どうしてこのような設計になっているのかに対する回答から発明に気がつきます。

なかには、他社の機械設計で似たような設計もあるかもしれません。

他社と同じような設計をするにしても、自社の製品に特化した設計とするためには、いったんすべてをイチから考え、工夫しなければなりません。

そこの工夫に、大きな発明が生まれているのです。

他社と同じような設計を用いても、自社製品に特化して設計するときに発明が生まれる。

その目は、当所の発明の発掘サービスで活かされています。

技術者が気づかないところで、発明を見つける。

これが当所の売りとなるおススメのサービスです。

反社排除に関する基本方針

反社会的勢力の完全排除宣言

当事務所では、暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団又は個人(反社会的勢力)による被害を防止するため、次の基本方針を宣言します。

  1. 当事務所は、反社会的勢力との関係を一切持ちません。
  2. 当事務所は、反社会的勢力による被害を防止するために、警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部専門機関と連携し、組織的かつ適正に対応します。
  3. 当事務所は、反社会的勢力による不当要求には一切応じず、毅然として法的対応を遂行します。
  4. 当事務所は、反社会的勢力への資金提供や裏取引を行いません。
  5. 当事務所は、反社会的勢力の不当要求に対応する役員及び従業員の安全を確保します。

弁理士相談に関するお問合せは、
以下のフォームから受け付けていますので、ご利用ください。

お気軽にご相談ください

  • 弁理士相談について
  • 業務依頼について
  • 講演依頼について
  • 出張依頼について

お問合せには、24時間以内の迅速回答!

お電話でのお問合せはこちら

新宿御苑前知的財産相談室
電話受付時間:月〜金 9:00~18:00
東京綜合知的財産事務所までお問合せください。

当所が遵守する経営行動基準

  弁理士記章(右)と弁理士略章(左)

正義と国家の繁栄を胸に、
中小企業の事業力の向上のために尽力する。

   オフィスから臨む新宿御苑

お問合せは、お電話・お問合せフォームから受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

新宿御苑前知的財産相談室
受付時間:月〜金 9:00~18:00
東京綜合知的財産事務所まで

お問合せフォームはこちら

事務所理念はこちら

事務所概要はこちら

お客さまからのご要望を受け、オンラインの知財相談窓口を設置しました。
弊所までご来所頂かなくても、お客さまの好きな場所で、鉄人・弁理士による質の高い知財相談を受けることができます。是非、お申込みください!

リモート知財相談の対象者
  • 遠隔地に居るため、ご来所が困難なお客さま
  • コロナ対策のため、対面式の相談を控えたいお客さま
  • ご来所に要する時間や手間を省きたいお客さま
  • 対面式だと不安・緊張してしまうお客さま
通信手段について
  • Zoom(おススメ!)
  • 電話
  • 電子メール
  • ウェブ会議アプリ

知的財産のご相談のほか、ビジネスモデル、ビジネス一般、助成金申請、契約書の書き方など、ビジネスの多岐にわたるご相談が可能!

03-3354-2041

リモート知財相談の内容はこちら

お問合せフォームはこちら

知財の鉄人からの一言

知財の鉄人!弁理士の西村知浩です。
日々、中小企業・小規模企業・スタートアップ企業さまの知財戦略を支援しております。知財戦略とは単に権利を取得することが目的ではありません。

知財によって事業をうまくコントロールする。そのためにはどのような内容の権利を、どのような形で取得していけばよいのか。
当事務所では、知財の使い方を徹底して考え抜き、事業にとって強力な武器となり得る知財を創出して参ります。

代表者プロフィール

代表者の心得

お客様の特許や商標のお悩みを解決する!
新宿御苑前知的財産相談室
運営:東京綜合知的財産事務所

お電話でのお問合せはこちら
受付時間:月~金 9:00~18:00

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-5-1
アルテビル新宿3F 東京綜合知的財産事務所までご連絡ください。

ご契約までの流れはこちら

弊所へのアクセスはこちら

三方よし
 (売り手よし、買い手よし、世間よし)

中小企業の可能性を引き出す支援に徹し、これを元気にする。

生産技術・産業機械を専門に扱う中小製造業の特許戦略を改善することで、売り上げUPに貢献する。

誠意・熱意・創意

常に信頼される誠意ある弁理士として社会に貢献し、
熱意をもって弁理士業務に努め、
叡智あふれる創意を活かせる特許事務所であることを目指す。

営業時間

営業日
 
午前
9~12時
××

午後
13~18時

夜間
18~21時
営業時間

営業時間: 月~金 9:00~21:00

電話受付: 月~金 9:00~18:00
お問合せフォームからの受付は常時

休業日

土曜日・日曜日・祝日

※予約により対応可能です

お問合せ・お申込み

お電話からお気軽にご連絡ください。

03-3354-2041

お問合せフォームからも受け付ています。

お問合せフォームはこちら

新着情報(2021年8月)

2021年8月7日

お盆休暇について